FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Patreon登録方法 改訂版

ちょうど今から1年前に登録したPatreon、大変ありがたいことに今も多数の方々にご支援頂いています
私個人のクラウドファンディングサービスに対する見解をちょこっと前の記事に書いています

Patreonは未だに日本語には対応していないため、敷居が高いと感じる方も多くいらっしゃるようです
1年前も登録方法の記事をまとめましたが、現在はPatreonのUIの変化によりだいぶ内容が変わってしまったので
ここに新しく登録方法を記載しようと思います


https://www.patreon.com/muska

まずこちらが私のPatreonページです
様々な料金設定が出来るPatreonですが、私は月額$2のサービスだけとしています
2016/11/1 18:41現在 1$=104.87円ですので月に210円程度です

こちらの支援額は上乗せも可能です。私の場合上乗せしても支援者様への見返りは
変わりませんが、むすかが泣いて喜ぶ等の特典があります



p001.png

パトロン(支援者)として登録する場合、こちらの赤丸の部分
Become a Patreon(パトロンになる)をクリックしてください


p002.png
するとこのように支援額を設定する画面になります
私のページの場合、$2.00がデフォルトの値になっています
上乗せして頂ける場合はここで金額を入力してください

入力後、赤丸のContinueをクリックしてください

下の No Rewardをチェックした場合、投げ銭だけで支援者様への見返りはありませんのでご注意ください




p003.png
Patreonに登録/ログインしていないとこのような画面になります
この画面がPatreonアカウント登録画面です

名前(HN等で結構です)、メールアドレス、メールアドレスをもう一度、パスワードを入力してください


p005.png
入力するとこのようになります
メールアドレスの部分でDid you mean ~?と出てきますが、クリックしないようご注意ください
Sign up をクリックした時点で登録となります
記載したメールアドレスに確認メールが届きますので、メールを開いてアカウントを有効化してください


p006.png
アカウント登録/ログインが完了するとこのような確認画面になります
要約は大体訳したので画像にてご確認ください
利用規約を同意~等、どこのサービスでもあるような事が書いてあります

あなたへの報酬 というのはむすかが$2.00支援していただいた方に対して
提供しているサービスを受けられます という意味です

Patreonは月額サービスです。このページにも書いてありますが、最初に設定した支援額が
自動的に翌月1日に請求されます
例えば最初に$10と上乗せした金額で設定して頂いた場合、翌月も$10が請求されますので
ご注意ください

確認が完了したら、Confirm and Pledge(確認、誓約)をクリックしてください



古い記事ですが、解約の際はこちらを参考にしてください
Patreon側のUIが変更されてると思いますがやってることはおそらく一緒です
http://circle7ten8tou.blog.fc2.com/blog-entry-15.html



p007.png
クレジットカード情報入力画面です
カード番号
月月/年年 カード確認コード(多分裏面の3桁の数字)
を入力し、Pledge をクリックすれば支払い完了です



Paypalでの支払いも可能なようですが、基本的にはクレジットカードでのお支払をおすすめしています
私が試したところV-プリカという仮想クレジットカードでも支払いは可能でしたが
使えない場合もあるようなのでご使用の際は自己責任でお願い致します

流石に他所の人のPatreonサービスについての質問にはお答えできませんが
私に対してPatreonでの支援を考えてくださっている方でご不明な点があった場合
質問していただければ対応いたしますので、お気軽にお声がけください

スポンサーサイト
[PR]

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。